婦人

オールインワンジェルはランキングサイトでこまめにチェック

夏の肌のケア方法

女性

美容成分の入った物を選ぶ

夏は、ビタミンC誘導体などの美容液成分が入ったタイプのクレンジングが、人気があります。夏は汗をかきやすい季節ですが、汗をかくことで、ビタミンやミネラルなどの成分も一緒に流れてしまいます。そこで、クレンジングをする段階で、肌にビタミンC誘導体を入れると、その後の化粧水などのケアでより良い効果が生まれます。また、美容液成分が入っていることで、クレンジングをしながら、保湿効果も期待できます。夏は汗で、肌の水分が不足してしまいます。通常のクレンジングだと、さらに余計な水分を落としてしまう可能性もあります。しかし、保湿効果の期待できるクレンジングだと、きちんと化粧を落としながらも、みずみずしさを残してくれます。

肌の性質で種類を変える

夏は特に、汗で化粧が落ちるからと、厚化粧になりがちです。そのため、肌を綺麗に保つために、クレンジングはとても重要になってきます。ただ、顔を洗う回数が多ければいいというわけではありません。肌の体質によっても方法は変わります。例えば、乾燥肌の人には、オイルクレンジングがおすすめです。少し撫でるだけで化粧を落とせるため、肌への負担が少なくすみます。不足しがちな水分も、オイルが守ってくれます。次に、オイリー肌の人ですが、こちらはクリームタイプのクレンジングがおすすめです。脂を落としすぎてしまうと、余計に脂を活発化させてしまいます。ミルクタイプで、肌にストレスを与えず、潤いを与えるものを選びましょう。クレンジング剤を使用したあとは、きめ細かい泡で洗顔することでさらに高い効果を得ましょう。もちろん、その後の化粧水や保湿液を忘れないでください。肌の健康は洗顔からです。きちんとケアし、いつまでもきれいな肌を手に入れましょう。クレンジング剤の種類は多くありますので、口コミなどを参考にしながら、自分の肌にあったものを選んでみるといいでしょう。